小日向えりさん芸能界引退を発表!歴史アイドルが『東京かあさん』に専念へ

歴史アイドルとして大人気の小日向えりさんが芸能界引退を発表されましたね。

長期にわたり所属事務所のサンミュージックを辞めて、2017年に企業したライフサポート会社の代表である『ぴんぴんころり』の『東京かあさん』に専念したいということです。

ぴんぴんころり』はまだ社員3人・・・しかもメンバーも10人未満とのことですが芸能活動も「中途半端にせず、潔く、終わりたい」と決心したそうです。

そして「私が芸能界に戻ることは、二度とありません」と決意をのべました。

『東京かあさん』は派遣サービスで「高齢者がイキイキと生涯現役を貫き、女性は大変な育児とキャリアを諦めないような社会を実現したいです!」とのこと。

引退に関しては所属事務所のサンミュージックのマネージャーや社長にも暖かい言葉をいただいたそうです。

「マネージャーさんにも、いろいろと、私のわがままを聞いていただき、だんだん申し訳ない気持ちでいっぱになっていきました。親不孝ともいえるマネージャー不幸というか… 私のわがままで起業を許してくれる事務所なんて、ほとんど聞いた事がないと思います」と感謝しているそうです。

「私が疲れ果てたときに、家族のように事務所のサンミュージックにあたたかく迎えていただき、それから人生が好転していったように思えます。本当にサンミュージックに入れてよかったです。感謝や感激の気持ちで満たされています。社長にも、最後の最後まで『籍だけ残しておいて、休業にしたら? 親心として』

と最後までご心配をおかけしたようですが最後は暖かく了承されたそうです。

小日向えりさんの引退により歴史アイドルがまた一人いなくなります。

現在、新型コロナウィルスで揺れる閉塞された社会ですがアイデア、サービスなどを駆使して新型コロナウィルスにも立ち向かっていきたいと語っているそうです。

ここにも小日向えりさんの人望や性格のあかるさが発揮され未来に向けて成功する様子が想像できますね。

小日向えりさんが芸能界で受けた悩み、それからの成功、また引退を決意した人生の歩み。

最後には思い出の写真を振り返って今までのアイドルとしての歩みから応援していただいたファンの皆様への感謝の言葉があり、そして新たな挑戦をあたたかく見守ってくださると幸いですとしめくくられていらっしゃいます。

ぜひ生活などに困った場合には『東京かあさん』に相談してみてください。

『東京かあさん』のホームページはこちら!
⇒ https://kasan.tokyo/

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする